おつかれいせん!
福岡市内の遊戯王勢()が自己満足をつづっていくだけのブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
対カエル帝
そろそろブログに閲覧する理由を持たせないとw
という訳で最近環境トップに上がりつつあるカエル帝の対策について考察。


とりあえずピンポイントなメタを挙げてみる。
①生け贄封じの仮面
②畳返し
③インターセプト

①は永続罠で完全に帝を封じこめる事が可能。永続罠の弱点であるサイク砂塵等破壊系統も何かにチェーンする訳ではないので若干手遅れになるのは防げるがそれでも辛い。
後BFやヒロビの場合ゴッドバードアタックやスパークを発動出来ないのも悩み所。
ちなみにパーデクの場合はこれとパーデクで詰みなので一番優秀。

②について、罠型ならコレが一番安定していると思う。
他の伏せに最後まで紛れる事が出来るので砂塵サイクで中々撃ち抜かれず、カウンターなので無効にされる心配もほぼなし。
短所と言えば単発なところ。でも帝一枚潰すだけでかなり辛いのでテンポをとれるカードと考えてもらえれば。

③これはミラー専用。罠型に採用しても弱い訳では無いですが、帝の効果が止められない上効果対象を増やしてしまうので上記2つの方が優秀かと。
ミラーは伏せがまず除去されず、帝の叩きつけあいになるのでこれ一枚でかなり有利になれます。


次は番外編。
・連鎖除外
カエル全てを完全封殺、つまり魔知ロックや生け贄をなくしてしまおうという訳ですね。他にもトリシューラビート等に刺さるので意外と優秀。
しかし肝心の帝はぽんぽん飛んでくるのでそこまで刺さる訳ではないです。

・群雄割拠or御前試合
一部のデッキにしか入りませんが、とりあえず最強。帝をメビウス以外止めれる上にフォーミュラシンクロンをもストップ。しかも他のデッキに刺さるという高スペックカード。
しかし魔知ロックは防げない為少し辛いこともあるかもです。

・魔のデッキ破壊ウィルス
現在流行りまくってるカード。とりあえず刺さらないデッキはヒロビしかないから強い。強いただそれだけのカードな気がry←
これも黄泉帝が潰せてないので微妙です。鬼イレ魔知潰せるのは評価。


最後にプレイングについて。
カエル帝のみならず帝全般を相手した時に言える事ですがサイドチェンジで攻撃反応は減らすこと。帝の格好の餌食です。
あと場に余計なカードを出すとそれも餌食になってしまうので注意。事故を起こしたからってブラフを出すのはNG。一枚だけ出して奈落を警戒させるのもアリですがリスクが大きめ。

こんな感じです。カエル帝は本当に読みやすいデッキなので慣れると割りと楽に戦えるかもです。でも相変わらずデッキパワーは高いので注意。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。